number of reviews

バリ島は334,000件のレビューが寄せられているホットな都市です


  1. 目的地
  2. バリ島について

バリ島の人気エリア

バリ島

バリ島は、インドネシアの他のエリアとは違った独特の雰囲気を持ち、長年に渡り個人旅行者に人気があります。世界各地を回っていたサーファー達が、1930年代に集まり始めていましたが、サーフィンのために休暇でバリを訪れることが流行となったのは、1960年代になってからでした。その流行は現在も続いていて、裕福な行楽客と自由奔放なサーファーがバリに集まって来ます。バリは数キロに渡る優雅な海岸線と、種類の豊富な宿泊施設を有していて、あらゆる客層を受け入れる余地があります。

インドネシアは世界で有数のイスラム教徒の多い国ですが、バリは固有の地域文化を育んできました。約2000年の間、バリではヒンズー教が盛んです。ビーチの他にも、魅力的なヒンズー寺院、文化的な展示品、階段状の水田、盛り上がる派手な祭りなど、訪れて写真を撮る価値あるところです。

クタはバリで最も慌ただしいリゾート地です。バリでトップクラスのホテルが2、3あります。海岸沿いのメインロードの裏の、海岸まで徒歩で行ける範囲間に、格安のゲストハウス地帯があります。そこから巨大な石灰岩でできた半島が海に突き出しているウルワツまでは、タクシーか貸しバイクで小旅行するのが可能です。寺院を見たり、サーフィンをしたり、あるいは壮大な崖からサンセットを見るためににウルワツを訪れることができます。ヌサ ドゥアやベノアも、主な旅行者用のエリアで、約10の名の良く知られた高級ホテルがあります。

レギャンも必見です。サーフィンに適した素晴らしい波と、ホテルの近くに連なるレストランやバーが自慢のビーチです。レギャンでの滞在に、ビーチは欠かすことができません。サーフショップでは、日によってレッスンを提供しています。夕日を見た後、活気のあるバーや生演奏の聴ける店で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。有名なクタビーチでは、ビーチに面した優雅なリゾートでバイキング料理を提供しています。

クタの南には、インドネシアで最も慌しい旅行拠点の1つであるングラライ空港があります。南アジアの主な都市へ就航していて、バリにある主要なホテルでは、空港から無料の送迎を行っています。空港近くのホテルに滞在する予定の無い方は、到着ロビーの周辺で、メーター制のタクシーやレンタカーを簡単に手配することができます。