ロイヤリティプログラムを選択して獲得ポイントをチェック
number of reviews

カオ ヤイに寄せられたレビュー
29,000
常に人気のホットな都市です

  1. 目的地
  2. カオ ヤイについて

エリアからカオ ヤイの宿泊先をさがす

カオ ヤイ

カオヤイ国立公園は、タイで最初に創設された国立公園で、国内で2番目に大きい国立公園です。タイ北部のナコンラチャシーマ県に位置し、カオラックの自然美により国内外の訪問者が毎年来訪し、2005年にはユネスコの世界遺産に登録されました。

この公園のハイライトの一つとしては、定住したコウモリの群れで、毎晩の移動は見物人にとって印象に残るものです。3000種の植物と同様に、鹿、象、虎、熊、テナガザルも公園内で暮らしています。ナイトサファリでは、鹿やベンガルヤマネコ(東南アジアの固有種である小型の猫)を見ることができるかもしれません。経験豊富なガイドが4WDで案内をしています。

カオヤイの宿泊施設は、ジャングルにあるバンガローから立派な豪華リゾートまで様々です。このエリアで冒険好きの人は、ゴルフ、ワイナリーの訪問、ハイキング、サファリーツアー、キャンプができます。この公園は滝でよく知られていて、園内のいたる所に滝があり、高さ80mのヘオ・ナロック(Heo Narok)滝もありますが、中でも最も有名な滝は映画「ザ・ビーチ(The Beach)」に登場した滝です。

カオヤイを訪れるベストシーズンは、通常タイではローシーズンにあたる雨季で、理由としては乾季には滝が枯れているかもしれないからです。カオヤイ国立公園に最も近い町は、パクチョン(Pak Chong) です。

カオヤイの他のエリア内にあるホテルや史跡の情報については、ページ左上のカオヤイの地図をクリックしてください。