ロイヤリティプログラムを選択して獲得ポイントをチェック
number of reviews

ナコーンシータンマラートに寄せられたレビュー
2,750
常に人気のホットな都市です

  1. 目的地
  2. ナコーンシータンマラートについて

エリアからナコーンシータンマラートの宿泊先をさがす

ナコーンシータンマラート

タイ南部にあるナコーン シー タマラートの町は、ナコーン シー タマラート県の県都です。タイで最も古い都市の一つであるこの街の起源はそれほど明らかにされてはいませんが、かつて宗教的に重要であったことが明らかで、佛牙(Buddha's tooth)の破片を所有する寺院のワット プラ マハタート ウォラマハ ウィハーンの拠点でした。

ナコーン シー タマラートは、壁に囲まれた街で、現在その城壁のほとんどは消失しましたが、北側の門と壁の一部がまだ残っています。この壁は街の遺構の一つであり、寺院や涅槃仏、さらには2つの美しいシャム(タイ)の遺物が含まれます。街は、門の内側の旧市街と、店舗や学校、ホテル、タイ最大の大学であるワライラック(Walailak)大学がある、新しい近代的な開発都市から成ります。

街の外側では、県営のビーチが旅行者を引き付けています。ナコーン シー タマラートから海岸を北上すると、活気の無い漁村のシッチョン(Sichon)や絵のように美しいビーチがあり、更に北上すると、カノム(Khanom)リゾートエリアがあります。どちらのエリアにも、自然のままの海岸線や、それほど高くない海辺のの宿泊施設があり、まだ比較的開発は進んでいません。

ナコーン シー タマラートは、(バンコクから)およそ800kmの距離で、夜行バスで12時間、また同県にはナコーン シー タマラート空港があり、バンコク、トラン、スラー ターニー、プーケットからの国内線が発着します。鉄道利用の場合、夜行列車で約8-9時間です。

ナコーン シー タマラートの他のエリア内にあるホテルや史跡の情報については、ページ左側のナコーン シー タマラートの地図をクリックしてください。