number of reviews

パタヤは 270,000件のレビューが寄せられているホットな場所です


  1. 目的地
  2. パタヤについて

パタヤの人気エリア

パタヤ

パタヤは、タイの観光産業において、40年以上の古い歴史を持つエリアです。アメリカ軍の慰労休暇地としてスタートし、ベトナム戦争のピーク時には、深夜は歓楽街としてよく知られていました。タイの「犯罪都市」としての悪評に弁解の余地はありませんが、近年は多様な客層の要求を満たすために、受け入れの幅を広げています。パタヤのホテルは、西洋人の退職者から日本人ビジネスマンや新婚旅行者、そしてタイ人の家族まで、すべての人のニーズを満たします。

家族旅行者は、非常に多くのマリンスポーツ用の施設やビーチ施設のある三日月の形をしたジョムティエンビーチが最適です。このビーチは、セントラルプラザのエリアから離れた場所に位置していて、他よりも早めに静かな夜を迎えます。家族向けの施設の多くは、北パタヤエリアに位置しています。仏教寺院、「リプリーズ(Ripley's Believe It or Not)」のようなエンターテイメントパークからエレファントパーク、水族館、週末のナイトマーケットもあります。

パタヤの真の顔は夜の街と言っても過言ではありません。派手なダンスクラブや、生演奏を行っているバーが混在し、パタヤの中心街に軒を連ねています。地元のホテルは、夜遅くまで外出している客が使用しています。パーティーの中心は、ネオンがまぶしく、閉店後も歩行者用の歓楽街となっているウォーキング・ストリートです。この通りはウォータフロントへと繋がっています。

タイにおいてパタヤがパーティーの目的地として不滅である一方、休暇を過ごす価値のある場所に徐々に成りつつあります。多くの洒落たホテルやゴルフコース、静かなビーチ、これらはウォーキング・ストリートから離れた場所にあります。すべての人にとって何か楽しめる場所であり、バンコクからも近いため、パタヤは週末の逃避場所として、その人気は今後も末永く続くでしょう。