ロイヤリティプログラムを選択して獲得ポイントをチェック
number of reviews

ウボンラチャターニーに寄せられたレビュー
6,060
常に人気のホットな都市です


  1. 目的地
  2. ウボンラチャターニーについて

エリアからウボンラチャターニーの宿泊先をさがす

ウボンラチャターニー

ウドン ターニーと名前の響きがにていますが、ウボン ラーチャターニーは、バンコクから600km離れたラオスとカンボジアの国境近くに位置するタイの県名および都市名です。略して「ウボン」と呼ばれるこの街は、密林が多いため、時々エメラルド トライアングルと呼ばれています。

イサーン地域で最も南に位置する県の一つであるウボンは、タイ、ラオス、カンボジアの文化が融合したイサーン文化が溢れています。ここで話されているタイ語はラオス語の方言で、食べ物は、もち米、ソムタム、ラープ、スパイシーカレーといった辛いイサーン料理です。国境やメコン川に近いため、ウボンは、陸路の旅行で、人気のある交差ポイントです。タイの中でも貧しく、開発が遅れている県の一つであるため、大都市に住んでいる人の休暇地にもなっていて、ここで旅行者はタイの中でも、より田舎の生活風景を目撃します。

観光客にとって、ウボンのアトラクションは主に仏教と関連しています。街の周辺には多くの寺があり、それらのいくつかは森の中にあって、そこでの瞑想やヴィパッサナー(vipassana:インドの瞑想)は人気があります。ほとんどのタイの田舎と同様に、ウボンは比較的小さくのんびりした街ですが、メコン川やコンチアム川沿いには、豪華なホテルがいくつかあります。

ウボンでのアクティビティは、主にこのエリアの国立公園が中心となります。プージョンナーヨイ国立公園には滝、山道、岩石層、崖の展望台、温泉があり、ハイキングや森林トレッキングをする価値のある所です。ウボンへはバンコクからバス、あるいはバンコクとの間に接続便があるウボン ラーチャターニー国際空港へ到着することが可能です。

ウボン ラーチャターニーの他のエリア内にあるホテルや史跡に関する情報は、ページ左側のウボン ラーチャターニーの地図をクリックしてください。