ロイヤリティプログラムを選択して獲得ポイントをチェック
number of reviews

ウドンターニーに寄せられたレビュー
17,000
常に人気のホットな都市です

  1. 目的地
  2. ウドンターニーについて

エリアからウドンターニーの宿泊先をさがす

ウドンターニー

ウドン ターニー県に位置するウドン ターニーは、一般的に「ウドン」と呼ばれ、時にはマクケーン(Mak Khaeng)とも呼ばれる人口約150、000人の小さな街です。イサーンとして知らているタイ東北部における農産物取引の中心であるウドンは、当初はアメリカ政府がベトナム戦争中に、ここに統一部隊のウドン王立タイ空軍基地を建設して、発展しました。多くのアメリカの軍人は、ウドン ターニーに自分の家を建て、現在も、街には多くの外国人居住者のコミュニティがあり、その暮らしを支えるカフェ、店舗、レストランなどの社会的なインフラもあります。

おそらくウドンは、青銅器時代の発掘場所であるバーン チアンのことが、最もよく知られていると思います。1960年代、考古学者が発掘した墓の中に、紀元前2100年頃の青銅器時代初期の壺や宝飾品がいくつか発見されました。その後バーン チアンは、ユネスコ世界遺産に指定され、東南アジアにおける青銅器時代に関する最も重要な発見であると考えられています。

ウドンは、陸路でラオスに向かう途中、旅行者が立ち寄る場所としても人気があります。タイ側のノーン カーイとラオス側のタナーレーン(Thalaweng)を結ぶ友好橋の開通で、川の横断が楽になりました。ウドンからヴィエンチャンまでは、ちょうど90キロの道程です。

比較的小さな都市のわりに、ウドンのホテルは驚くほど設備がしっかりしていて、ビジネスクラスのホテルは、市場やコンビニ、トゥクトゥク乗り場のある街の中心に近く便利です。ウドン ターニー空港は、市の中心部と隣接しており、プーケット、バンコクやラオスのルアンプラバンへのフライトがあります。

ウドン ターニーの他のエリア内にあるホテルや史跡の情報については、ページ左側のウドン ターニーの地図をクリックしてください。