【ブラックネル, イギリス】のホテルを探してみよう

34軒のバケーションレンタル・ホテルからぴったりの宿泊先をチョイス

  • ▼1泊あたりの予算を指定
    JPY 0 - JPY 31,000 +
  • ▼クチコミ スコア
    全スコア
  • ▼星の数を指定
    つ星以上
検索結果を絞り込む

<NEW> 新しく予約が入った宿泊施設


<トレンド>たった今アゴダユーザーがチェックしました


迷ったときはフィレンツェについてのクチコミをチェック


エリアからフィレンツェの宿泊先をさがす


フィレンツェについて

イタリア ルネサンスの発祥地フィレンツェは、この地方の中心地で、時間に余裕を持たない旅行者の目的地となっていますが、それ以上に価値のある都市です。14世紀から、この街は実質的にヨーロッパ大陸をを支配していました。芸術、産業、教育に対して新しいアプローチを呼び起こし、暗黒の時代を振り払いました。フィレンツェにかつてのような政治力は無いかもしれませんが、数週間ここで過ごしても十分に楽しむことができる素晴らしい建築やデザイナーブティック、世界中で有名な美術品やホテルが豊富にあり、現在もヨーロッパで最も慕われている都市の1つとなっています。

ミケランジェロの芸術的な才能が、美術館や主な観光スポットで強く表現されていますが、見るべき所 するべき事は、他にもたくさんあります。古い世界の感性がいまだ健在な中世の小道を散歩すると、数多くのカフェや通り沿いの市場にたどり着きます。単純に街の雰囲気を楽しむ目的で、時々美術館や大聖堂から離れることが、フィレンツェを旅行する楽しみの1つです。

フィレンツェのCentro Storic (歴史的中心部)は、13世紀のドゥオモとその周辺の歴史地区の一角としてユネスコ世界遺産に登録されています。フィレンツェの最良ホテルの何件かはここに位置していて、数百年の歴史のある建築物の壮観な景色をホテル周辺で見ることができます。他に重要な歴史地区は、セントロストリックとスカンディッチの間に位置するイソロットとレグナイアがあります。

ペレトラ空港 (アメリゴ ベスプッチ国際空港)では、イタリアの各都市への国内線と、ヨーロッパの他国への国際線の数便が運行されています。空港近くにはいくつかホテルがありますが、タクシーやバスで市の中心に行けるので中心部まで移動するのに便利です。列車で90分以内のピサにあるガリレオ ガリレイ空港を利用すると、国際線のフライトの選択肢が広がります。鉄道旅行の浪漫や鉄道愛好家のためには、パリ間を行き来することができる寝台列車もあります。
<前
2018年 2月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
次>
2018年 3月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031