Agoda Hero Banner

【ハジャイ(ハットヤイ), タイ】のホテルを探してみよう

471軒のバケーションレンタル・ホテルからぴったりの宿泊先をチョイス

ハジャイ(ハットヤイ)のホテル・その他の施設タイプ

星評価
クチコミ評価
おすすめ
料金の低い順
距離
高評価のクチコミ
B2 ハット ヤイ プレミア ホテル (B2 Hat Yai Premier Hotel)
ラジャインディロード(ハジャイ(ハットヤイ))地図で場所を確認
"Comfortable room and clean."
8.2

非常に満足

クチコミ2000件

1泊あたりの平均料金
$ 25
ザ シグネチャー ホテル エアポート (The Signature Hotel Airport)
ハジャイ国際空港周辺(ハジャイ(ハットヤイ))地図で場所を確認
"The whole hotel is excellent and we are still enjoying our 3 day stay here."
9.3

最高!

クチコミ42件

1泊あたりの平均料金
$ 62
ザ ハビタ ハットヤイ (The Habita Hatyai)
ハジャイ市場周辺(ハジャイ(ハットヤイ))地図で場所を確認
"とても素敵なホテルでした。スタッフのサービス溢れる姿勢にビックリ、部屋だけでなくホテル全体がとても清潔で、静かです。備品は日本のビジネスホテル同等。必要なモノは全てそろっています。エアコン、シャワーの水圧、温度調節等良好。繁華街から少し距離はありますが、日中であれば、モタサイ等直ぐに拾えます。ホテル玄関を出て左手(東側)100m先のT字路角に老夫婦が営む個人商店があります。開いていれば冷えたビールやツマミなど、時間を気にせず買えます。とっても重宝しました。夜9時以降、出歩かれたい方はGrab一択です。"
さらに表示
8.7

非常に満足

クチコミ1588件

1泊あたりの平均料金
$ 62
クリスタル ホテル ハジャイ (Crystal Hotel Hat Yai)
ハジャイ市場周辺(ハジャイ(ハットヤイ))地図で場所を確認
"タイへゴルフをしに行った時の拠点として宿泊しました。 市街から少し離れた場所で大通りに面していますが、騒音も気にならず過ごせました。 朝食はバイキング形式で、料理の種類はさほど多くありませんが、十分と思います。 部屋も掃除されており、良いホテルと思います。 快適に過ごせます。 私は車で自走しているので問題なしでしたが、車が無いと少し不便かもしれません。 市街までは車で7.8分くらいです。"
さらに表示
7.9

すごく良い

クチコミ2845件

1泊あたりの平均料金
$ 49
B2 ハットヤイ ブティック アンド バジェット ホテル (B2 Hat Yai Boutique and Budget Hotel)
ラジャインディロード(ハジャイ(ハットヤイ))地図で場所を確認
"立地面が良いですね。ショッピングセンターの向かいです。出来たばかりなのか、綺麗ですが、部屋が狭すぎる。常時ベットの横を蟹歩きしてました。縦だと歩けないからね。"
8.2

非常に満足

クチコミ695件

1泊あたりの平均料金
$ 21

ハジャイ(ハットヤイ)(タイ)のプチ情報

宿泊施設471軒
人気ホテルB2 ハット ヤイ プレミア ホテル
人気エリアハジャイ市場周辺
料金(1泊)650円
空港Airport hat-yai
おすすめのアクティビティショッピング, レストラン

エリアからハジャイ(ハットヤイ)の宿泊先をさがす


たった今予約が入った宿泊施設


今アゴダユーザーがチェックしている宿泊施設


迷ったときはハジャイ(ハットヤイ)のホテルのクチコミをチェック




ハジャイ(ハットヤイ)について

タイ南部のマレーシア国境近くに位置するハジャイは、多くの旅行者に人気のある通過ポイントであり、マレーシア人の週末旅行者の最大の玄関口です。遠く離れたシンガポールからの列車が、バンコクに向かう途中、ハジャイを通り、そしてハジャイ駅は、国内、国際両方の路線の交通のハブとして機能しています。

マレーシアとの国境に近いこともあり、ハジャイは、地域の習慣や食べ物、いくつかの建築物に、イスラム教の影響が強く見られます。中国文化の影響も明らかで、ハジャイの華人系住民の人口の影響が、日々の商売にも広がっているという正しいイメージは、朝のキムヨン市場の慌しさからもわかります。

ハジャイは、シンガポール人やマレーシア人に人気のある週末旅行地であり、言うまでも無く、街自体は欧米人の主要な観光ポイントで、街の中心部は夜の歓楽街として知られています。西洋風のパブやバーでは、カバー曲の生のバンド演奏もあり、ソンクラー県で最も大きい街は、国内旅行客ももてなしています。

パーティの他には、ハジャイの訪問者は様々な種類の料理を堪能することができます。イスラム教徒と華人の影響を受け、海外からの旅行者の要望を満たすハジャイの食べ物には、種類の豊富なハラール料理(イスラム教の戒律に則った料理)や、ベジタリアン用の炒め物、新鮮なシーフード、マンゴにもち米といったタイの名物などがあります。あらゆるファーストフードのチェーン店も多く、パブでの食事は、市内の多くの場所で見かけます。

街の郊外には、ワット ハジャイナイやプラ プット ハッタ モンコン(Phra Phuttha Hattha Mongkhon)などのスポットがあり、世界で三番目に大きな涅槃仏であると信じられています。自然愛好家には、街から13kmのトンガーチャン(Ton Nga Chang)野生動物保護区にあるトンガーチャンの滝もおすすめです。列車以外でのアクセスは、ハジャイ国際空港を経由してして飛行機で来るか、バスを利用するかです。ハジャイはクラビ タウンからミニバスで3時間です。

ハジャイの他のエリア内にあるホテルや史跡の情報については、ページ左側のハジャイの地図をクリックしてください。