Agoda Hero Banner

【カンチャナブリー, タイ】のホテルを探してみよう

615軒のバケーションレンタル・ホテルからぴったりの宿泊先をチョイス

カンチャナブリーのホテル・その他の施設タイプ

星評価
クチコミ評価
おすすめ
料金の低い順
距離
高評価のクチコミ
ザ フロート ハウス リバー クワイ リゾート (The Float House River Kwai Resort)
サイヨーク(カンチャナブリー)地図で場所を確認
"良いところについてはすでに色々述べられていますので、その他を幾つか; ①大人向けリゾートにつき安全も自己責任だとは思いますが、それにしてもツルツルのニス仕上げで滑りやすい廊下、怪我しそうな荒削な鉄製手すり端部、泊まった部屋の浮きバルコニーの接続ボルトが外れそうに緩んでいた(割りピンなどの抜け落ち対策無し)、バルコニーにある浮輪はロープで繋がれおり、誰かが落水しても直ぐに投げられるようにはなっていない、消火器が少ない、スプリンクラーはおろか火災探知機や非常ベルも見当たらない等々、安全意識は相当に低そうで、それでなくても簡単に落水する環境なので特に子供連れの方は十二分な注意が必要です。 そもそも川での遊泳(プールは無い)も流れが速いため一歩間違えれば流され戻ってこられなくなる恐れがありますし、夜真っ暗なかで水に落ちたら相当危険。 ライフジャケットはロビーにて無料で借りられますが、チェックインしたら遊泳するしないに関わらず必ず借りて部屋に置いておくことをお薦めします。万が一部屋のバルコニーから落水した場合などのためです。尚、ここで大怪我すると、しっかりした病院は一時間はかかるカンチャナブリ市内までありません。 ② 事務所棟付近に裏山に続く桟橋がありますが、自家用車で来る場合はこの上まで車で入れます(船だけの秘境というのは宣伝文句)。 グーグルマップで道順も判ります。事前にホテルに電話を入れ自家用車で向う旨を伝えたところ、ホテルの方から「車で直接来られますか、ボートにしますか」と尋ねられました(私はボートを選択)。 ボート利用の場合は、船着場に宿泊者用の駐車スペースがあり、ホテル関係者の住まいと思われる家が傍にあるので、盗難等の恐れは比較的低いと思います。 ③ 子供のエクストラベッド(強制)に、朝食付きとは言え2200バーツも取られたのにはビックリ。相場は精々600バーツ程度。選択肢がないことから食事も高いだろうと思ったら、こちらはメニューは充実していて値段もリーズナブルでした。 ④ ホテル内アクティビティはライフジャケットを着用しての人間川下りくらいしかなく(これはこれで楽しいが)、もう少し何か考えて欲しいところ。 大型タイヤチューブなどで川でプカプカ浮くことができたら楽しそう。  ⑤ ホテル近隣に商店はないので事前の買い物をお忘れなく。 バンコクから旅行社手配のバンなどで来る場合でも、頼めば道中で買い物ができると思います。 カンチャナブリ市街地は旧道・バイパス何れにもBIG-Cやテスコなどの大型スーパーがあり、和食チェーンのやよい亭やフジレストランなどもあります。 多数あるセブン-イレブン(セブン)でも十分に調達できます。 但しカンチャナブリ市街を過ぎたら何もないと思って下さい(NamTokの国道沿いにはセブンあり)。 虫除け、蚊取り線香、日焼け止めクリーム、酒と食料(持込OK)、それと忘れちゃいけないのが1日一人1リットルを目安に水。ホテルでは一人小ボトル一本しかくれないし、水道は雨水。 ⑥ 携帯電話は圏内でしたが3Gは弱かったです(AIS)。ホテルWIFIはあるのですがNOセキュリティでした。 ⑦ 停電とかはありませんでした。自家発電ではないようです。 ⑧ シャワーと洗面所の排水は直接川に流れていました(流れが見える)。 トイレは音を聞く限り直接排水はしていないが、ごく普通の水洗トイレなので(観光バスみたいなタンク式ではなかった)、簡単な浄化後やはり川に流しているのでしょう。 タイでは川へのタレ流しは当たり前ですので気にしても仕方ありませんが、川で泳ぐ際には水を飲まないように。 尚、私も川で泳ぎましたが、何かに齧られた、蛭に吸い付かれた、ヘビ・ワニを見た、などといった怖い思いはしませんでした。"
さらに表示
8.7

非常に満足

クチコミ1405件

1泊あたりの平均料金
$ 148
デヴァ マントラ リゾート (Dheva Mantra Resort)
クウェー川(カンチャナブリー)地図で場所を確認
"カンチャナブリーに滞在中、1泊滞在期間を増やしたため、当日予約しました。車でのアクセスでしたが簡単にホテルを見つけることができました。 ホテルのロビーは素敵で、お部屋の大きさも充分、調度品もお洒落、またバスタブ付きのシャワーで十分な湯量があり、とても満足しました。ホテル内スパも利用しました。ロビーに用意されていたパンフレットにあった、期間限定のコースでしたが、安めの価格で、ゴージャスなお部屋でマッサージを楽しめました。また利用したいと思います。"
さらに表示
8.6

非常に満足

クチコミ2350件

1泊あたりの平均料金
$ 150
ザ キャンプスター (The Campster)
ムアンカンチャナブリー(カンチャナブリー)地図で場所を確認
9.2

最高!

クチコミ36件

1泊あたりの平均料金
$ 99
ヒントック リバー キャンプ アット ヘル ファイア パス ホテル (Hintok River Camp @ Hell Fire Pass Hotel)
サイヨーク(カンチャナブリー)地図で場所を確認
"1月に2泊3日で利用しました。ナムトックまで電車でそこから700Bでソンテウで向かいました。(19時過ぎでホテルの送迎サービス時間外だったので) 食事は朝はよく見るビュッフェです。卵をお好みの調理法で焼いてくれたり。お昼はタイ料理が5品くらいと白米。もちろんメニューからもオーダーできます。夜はキャンプファイヤーを囲いながらBBQを含むビュッフェ形式です。とても素敵な雰囲気でした。 川の水を引いた天然プールは子供達は大興奮。大人も楽しめました。レセプションではいくつかのアクティビティを用意していてすぐ横を流れるクエー川の船のツアーも多少価格が高めですがありました。とにかく川を含めた山々の景色が最高です。 場所が山奥ですので朝晩の冷え込みは想像以上で防寒着が必要です。(1月で薄手の長袖パーカーでは寒さはカバーできませんでした) スタッフの方には英語が流暢な方が少なくとも3名はいらっしゃいました。彼らは顔を覚えてくれて部屋番号も記憶してくれていました。皆さんが一生懸命サービスをしてくれる姿勢に感動しました。 それ以外では羊との触れ合い、都会では絶対見れない満天の星空、マウンテンバイクの無料レンタルなどが楽しめます。 テント内はコンセントはいくつかあります。電気ポット、ドライヤーはあります。TVはもちろんありません。 総合的に素敵な宿泊施設だったと思います。最終日に3歳の子がまだ帰りたくないと言ってました。 "
さらに表示
7.8

すごく良い

クチコミ995件

1泊あたりの平均料金
$ 129
モナズ リバー クワイ カンチャナブリ (Monaz River Kwai Kanchanaburi)
クウェー川(カンチャナブリー)地図で場所を確認
"綺麗ですが食事や景観は今イチ "
8.2

非常に満足

クチコミ537件

1泊あたりの平均料金
$ 92

カンチャナブリー(タイ)のプチ情報

宿泊施設615軒
人気ホテルホップ イン カンチャナブリ
人気エリアクウェー川
料金(1泊)円619
おすすめのアクティビティ自然, 観光, 文化

エリアからカンチャナブリーの宿泊先をさがす


▼本日オトクな旅行先▼
10% 割引
残り3日間有効
《オークランド》の旅がクーポン利用でさらに10%OFF!
10% 割引
残り3日間有効
【ご注意】2021年5月8日~2021年5月21日の間にお申し込みいただいたご予約で、ご予約フォームにクーポンコードの入力欄が表示されている場合にのみ有効です。
宿泊施設を検索
8% 割引
残り1週間有効
《レイキャビク》の宿泊予約が今すぐ8%OFFに!
8% 割引
残り1週間有効
【ご注意】2021年5月16日~2021年5月29日の間にお申し込みいただいたご予約で、ご予約フォームにクーポンコードの入力欄が表示されている場合にのみ有効です。
宿泊施設を検索
5% 割引
残り6日間有効
《ゴールドコースト》でのバカンスを5%OFFで予約
5% 割引
残り6日間有効
【ご注意】2021年5月18日~2021年5月24日の間にお申し込みいただいたご予約で、ご予約フォームにクーポンコードの入力欄が表示されている場合にのみ有効です。
宿泊施設を検索

たった今予約が入った宿泊施設


今アゴダユーザーがチェックしている宿泊施設


迷ったときはカンチャナブリーのホテルのクチコミをチェック




カンチャナブリーについて

有名なクワイ川鉄橋(戦場にかける橋)のあるカンチャナブリーは、その自然の美しさ、歴史の重要性そしてくつろげる小さな町の雰囲気によって、徐々に人気のある旅の目的地になってきています。カンチャナブリーの宿泊施設は、ジャングル地帯の安価なバンガローからクワイ川に隣接するブティック スパリゾートまで幅広くあります。

クワイ川の橋やヘルファイア パスの他に、カンチャナブリーには、タイで最もきれいな田舎の景色がいくつかあります。エラワン国立公園の熱帯雨林にあるエラワン滝群は、タイ北部地域で最も壮大な景色であると多くの人が考えています。これらの滝群は、国内外の旅行者を引き付け、ハイキングをしたり、新鮮な山の水で泳いだり、公園内にあるミー(Mi)、ルア(Rua)、パラタット(Pharatat)、ワンバータン(Wang Bahdan)と言った洞穴を探検したりできます。

有名なタイガー テンプルもカンチャナブリーにあります。この寺院は、救出されたトラの面倒を見ていて、訪問者は小額の寄付をして、トラを撫でたり、一緒に写真を撮ったりできます。寄付されたすべてのお金はトラの餌と、トラの新しい住居を建てるために使われます。街の商業地域の外側まで短時間ドライブをすればタイガーテンプルに到着し、旅行者はカンチャナブリーのすべてのホテルにおいて、寺院までの交通手段を簡単に予約することできます。

カンチャナブリーでのナイトライフは、かなり単調なものですが、その一方で、旅の情報交換をしたい旅行者を対象とした多くのビアホールやパブがあります。街の中心にも様々な屋台や市場があり、日没後も街をライトアップしています。

カンチャナブリーの他のエリア内にあるホテルや史跡の情報については、ページ左側のカンチャナブリーの地図をクリックしてください。


null