【リマ, ペルー】のホテルを探してみよう

2169軒のバケーションレンタル・ホテルからぴったりの宿泊先をチョイス

  • ▼1泊あたりの予算を指定
    JPY 0 - JPY 31,000 +
  • ▼クチコミ スコア
    全スコア
  • ▼星の数を指定
    つ星以上
検索結果を絞り込む

<NEW> 新しく予約が入った宿泊施設


<トレンド>たった今アゴダユーザーがチェックしました


迷ったときはリマについてのクチコミをチェック


エリアからリマの宿泊先をさがす


リマについて

ペルーの首都リマでは、古い世界と新しい世界の融合が見られます。街の特徴を簡単に言うと、インカ遺跡、美しい植民地時代のエリア、そして密集した超近代的な中心部です。驚きと刺激的なコントラストに満ちた都市で、「スラム」と考えられている場所でさえも、活気があり、発展しているように見えます。

リマは16世紀初期にコンキスタドールによって設立され、その後の3世紀に渡り、スペインによる植民地支配の拠点でした。リマ セントロ(Centro)には、長年の懸案だった政府からの支援を受け、市中心部にある植民地時代の邸宅や聖堂の再活性化を取り決めた進行中の修復計画があります。

リマのほとんどのホテルは、主として居住地区であり、夕食やナイトライフへのアクセスのあるサン イシドロ(San Isidro)とミラフローレス(Miraflores)にあります。ミラフローレスは、特に洗練された商業地区の魅力により 興味が湧くホテルエリアです。ほとんどの旅行者は、昼と夜の場所を分け、これらの安全で裕福な地区のホテルを選択しています。

街の中心部に最も近いビーチは、サーフィンの良いブレークポイントで、地元のサーファーが忠実なファンとなってはいますが、最良のビーチはこれより南にあります。サーフィンのピーク時期は4月から12月までです。リマ周辺では、水泳が人気があるわけではありませんが、ミラフローレスの崖でのハング グライダーに参加する機会が十分あります。

街に入るのに最も便利な方法は、ホルヘ チャベス国際空港を利用することです。ペルーで最重要の空港で、ペルー国内各地に向かう旅行者を受け入れています。空港の近くに宿泊施設がいくつかありますが、ミラフローレスにはこれより良いホテルあり、予約客用に送迎シャトルサービスを行っています。

リマの他のエリア内にあるホテルや史跡の情報については、ページ左側のリマの地図をクリックしてください。
<前
2018年 7月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
次>
2018年 8月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031