Agoda Hero Banner

『ママヌザ諸島』のホテル & その他の宿タイプ

検索して料金比較 & 無料キャンセルOKな宿をお得に予約

ママヌザ諸島で人気のホテル10軒

星評価
クチコミ評価
おすすめ
料金の低い順
距離
高評価のクチコミ
ラトゥ キニ バックパッカーズ アンド ダイブ リゾート (Ratu Kini Backpackers and Dive Resort)
マナ アイランド(ママヌザ諸島)地図で場所を確認
  1. 空港送迎
  2. 駐車場
  3. シャトルサービス
  4. 全室Wi-Fi無料
  5. サウナ
  6. スパ
  7. ビーチフロント
  8. 荷物預かりサービス
"Owned, managed and run by wonderful welcoming Fijian people"
7.3

すごく良い

クチコミ119件

1泊あたりの平均料金
$ 71
ビーチコマー アイランド リゾート オールインクルーシブ (Beachcomber Island Resort - All Inclusive)
ビーチコンバー アイランド(ママヌザ諸島)地図で場所を確認
  1. 空港送迎
  2. シャトルサービス
  3. 荷物預かりサービス
  4. スパ
  5. ビーチフロント
  6. バー
  7. ランドリーサービス
  8. ナイトクラブ
"デナラウ港からサウスシークルーズで約45分 船は島の近くに停泊しビーチコンバーから小さなボートが迎えに来る。島に着くと「BULA」と陽気なスタッフが笑顔で迎えてくれる。島は一周歩いて10分くらいの小さな島です。2泊中5周回りました。部屋は島の真ん中で、右を見ても左を見ても南太平洋。風が涼しくてクーラーは全く必要ありません。時計も電話もテレビも無くとてもゆっくり出来ました。食事は朝昼夕とビュッフェ形式で食べ放題。お酒は有料。朝、昼、夜とメインステージで生バンドが演奏し歌ってとても楽しいところです。シュノーケルセットやカヤックは宿泊客はすべて無料でした。シュノーケルポイントまでのグラスボートも無料でした。貴重品をフロントに預けお酒やショップの買い物すべて部屋番号を言うとチェックアウトの時に支払いを済ませればいいから、わずらわしさがありませんでした。注意点は、帰りは水の中を歩いて船に乗りました。スニーカーの人はずぶ濡れでした。ビーチサンダルと短いズボンが賢明です。フィジーに来たら一度はこんな小さな島の体験もぜひお勧めします。"
さらに表示
7.5

すごく良い

クチコミ250件

1泊あたりの平均料金
$ 162
マスケット コーブ アイランド リゾート アンド マリーナ (Musket Cove Island Resort and Marina)
マロロ ライライ島(ママヌザ諸島)地図で場所を確認
  1. 自転車レンタル
  2. 全室Wi-Fi無料
  3. 24時間フロント対応
  4. チェックイン/アウト(エクスプレス)
  5. スパ
  6. 屋外プール
  7. ビーチフロント
  8. バーベキュー設備
"まず、空港にオフィスが、あり 送迎してくれることが行って分かったので、もっと事前にわかれば安心かと思います。 島に着く際、フェリー到着にあわせてスタッフが歌いながら迎えてくれます。 それだけで、来た甲斐があります。 天気はあまり良くなかったのですが、食べ物もそんなに高くなく、不便せず過ごせました。 一泊だけするには足りなくて、連泊すれば良かったと後悔しています。 アクティビィもあるので、ゆっくり過ごしたいです。 まあ行きます!"
さらに表示
8.8

非常に満足

クチコミ427件

1泊あたりの平均料金
$ 461
マナ アイランド リゾート アンド スパ (Mana Island Resort and Spa)
マナ アイランド(ママヌザ諸島)地図で場所を確認
  1. 空港送迎
  2. 駐車場
  3. 24時間フロント対応
  4. 荷物預かりサービス
  5. ジェットバス
  6. キッズクラブ
  7. ビーチフロント
  8. 現金引き出し
"シュノーケルやシーカヤックなどのアクティビティが無料でレンタル可能です。 島の北側と南側にビーチがあり、そこでするシュノーケルも綺麗です。 ボートで10分ぐらいのところに、サンドバンクもありそこへも有料ですが行けます。 ホテルでは日本人スタッフもいますし、現地スタッフにも簡単な日本語は通じたので、英語の全くできない私でも不自由なく過ごせました。 残念な点は、ご飯がフィジーの料理が多いため私には合いませんでしたが、海外旅行なので仕方ないかとおもいます。 "
さらに表示
8

非常に満足

クチコミ463件

1泊あたりの平均料金
$ 391
Nakelo Treasure Island Resort & Spa
トレジャー アイランド(ママヌザ諸島)地図で場所を確認
  1. 空港送迎
  2. 24時間フロント対応
  3. チェックイン/アウト(エクスプレス)
  4. 荷物預かりサービス
  5. 屋内プール
  6. キッズクラブ
  7. ビーチフロント
  8. 朝食(無料)
"Beautiful scenery, it is a wonderful place to go snorkeling."
8.2

非常に満足

クチコミ243件

1泊あたりの平均料金
$ 262
セレニティ アイランド リゾート (Serenity Island Resort)
バウンティー アイランド (ママヌザ諸島)地図で場所を確認
  1. 空港送迎
  2. 駐車場
  3. シャトルサービス
  4. 全室Wi-Fi無料
  5. 屋内プール
  6. フィットネスセンター
  7. ビーチフロント
  8. チェックイン/アウト(エクスプレス)
"セレニティに5泊の予定でしたがあまりに居心地がよく友達もできたのでもう1泊延長しました。 まだまだこれから5年かけて完成させるようで作ってる途中ですが居心地は最高です。 海も綺麗で他のお客さんがシュノーケル他の島にも行ったようですがここが一番良い!と言ってました。 本当に海が綺麗です! ただまだ作ってる途中なのでショップが無いのでカミソリや必要なものは行く前に買って島に行くのが良いと思います。 食事もリーズナブルでおいしいです! "
さらに表示
9.1

最高!

クチコミ220件

1泊あたりの平均料金
$ 249
キャスタウェイ アイランド リゾート (Castaway Island Resort)
カリト アイランド(ママヌザ諸島)地図で場所を確認
  1. 空港送迎
  2. 駐車場
  3. 全室Wi-Fi無料
  4. 24時間フロント対応
  5. 屋内プール
  6. ジェットバス
  7. ビーチフロント
  8. チェックイン/アウト(エクスプレス)
"definitely recommend your island and be back in the future"
9.1

最高!

クチコミ55件

1泊あたりの平均料金
$ 792
マタマノア アイランド リゾート (Matamanoa Island Resort)
マタマノア アイランド(ママヌザ諸島)地図で場所を確認
  1. 全室Wi-Fi無料
  2. 荷物預かりサービス
  3. 朝食(無料)
  4. フィットネスセンター
  5. テニスコート
  6. ビーチフロント
  7. スパ
  8. 屋外プール
"ビーチブレに3泊。 マタマノアまでのフェリーは1日2便あるが、来る人の割合は大体半々ほど。 事前にマリーナでワインとピクルス、スナック、カップラーメンなどを買い込み持参した。 ごはんはおいしくはない。ランチのピザだけ美味しかった。 コストパフォーマンスは、まずまずだが、離島なので仕方ない。 ただ、海、浜辺、サンゴ礁、朝日、夕日、星空、、全て感動するほど素晴らしかった。 シュノーケルトリップは、近くのポイントまでボートで連れて行ってくれて、なんとマンタも見ることができた!私は見ることができなかったが、サメがいることもあるそう。 アメニティは、シェーバー、綿棒、ブラシ、スリッパがないので持参をお勧め。 ヴィラはロビーから遠かったのでブレで良かった。 マタマノアとトコリキで迷ったが、朝日と夕日両方見れること、夕日側に島がないこと、値段がお手頃なこと、総じて素晴らしい島だったので、マタマノアでよかった。"
さらに表示
8.7

非常に満足

クチコミ206件

1泊あたりの平均料金
$ 396
プランテーション アイランド リゾート (Plantation Island Resort)
マロロ ライライ島(ママヌザ諸島)地図で場所を確認
  1. 自転車レンタル
  2. シャトルサービス
  3. 24時間フロント対応
  4. 荷物預かりサービス
  5. キッズクラブ
  6. ゴルフコース(敷地内)
  7. 現金引き出し
  8. サウナ
"Staff was super friendly and loved to give my kids attention"
8.2

非常に満足

クチコミ336件

1泊あたりの平均料金
$ 357
ファンキー フィッシュ ビーチ リゾート (Funky Fish Beach Resort)
マロロ ライライ諸島(ママヌザ諸島)地図で場所を確認
  1. 空港送迎
  2. 駐車場
  3. シャトルサービス
  4. 24時間フロント対応
  5. 屋内プール
  6. ゴルフコース(敷地内)
  7. ビーチフロント
  8. チェックイン/アウト(エクスプレス)
"It was my partner's 30th and they made a cake for him."
7.1

すごく良い

クチコミ48件

1泊あたりの平均料金
$ 229

ママヌザ諸島(フィジー)のプチ情報

宿泊施設26軒
人気ホテルシェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランド フィジー
人気エリアマロロ ライライ諸島
料金(1泊)5545円
空港マロロ ライライ空港

エリアからママヌザ諸島の宿泊先をさがす


今アゴダユーザーがチェックしている宿泊施設


よくあるご質問

ママヌザ諸島でカップルにおすすめの宿はどこですか?

ママヌザ諸島でカップルから高く評価されている宿泊施設には、プランテーション アイランド リゾート、マナ アイランド リゾート アンド スパ、ビーチコマー アイランド リゾート オールインクルーシブなどがあります。

ママヌザ諸島で眺望がすばらしい宿はどこですか?

ママヌザ諸島では、マナ アイランド リゾート アンド スパ、シェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランド フィジー、ビーチコマー アイランド リゾート オールインクルーシブからの眺めがユーザーから高い評価を受けています。

ママヌザ諸島で朝食が素晴らしい宿泊施設はどこですか?

ママヌザ諸島では、セレニティ アイランド リゾート、マナ アイランド リゾート アンド スパ、シェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランド フィジーの朝食がユーザーから高い評価を獲得しています。

ママヌザ諸島でおすすめの宿泊エリアはどこですか?

ママヌザ諸島に滞在する旅行者には、マロロ ライライ島、マナ アイランド、ビーチコンバー アイランドなどのエリアが人気です。

ママヌザ諸島でサービスの評価が高いホテルはどこですか?

ママヌザ諸島でサービスの評価が高いホテルはマロノ アイランド リゾート、ボモ アイランド リゾート、トコリキ アイランド リゾートです。

ママヌザ諸島でおすすめの、プールがある宿泊施設はどこですか?

ママヌザ諸島では、マナ アイランド リゾート アンド スパ、マスケット コーブ アイランド リゾート アンド マリーナ、プランテーション アイランド リゾートのプールがユーザーから高く評価されています。

ママヌザ諸島でおすすめの、バーがある宿はどこですか?

ママヌザ諸島でバーがあり高評価の宿泊施設はボモ アイランド リゾート、ボモ アイランド リゾート、ボモ アイランド リゾートです。

ママヌザ諸島に行くなら、おすすめの時期はいつですか?

昨年、ママヌザ諸島にはAugustに最も多くの旅行者が訪れました。ただし、人気の観光スポットにおいて混雑が少ない時期に旅行したい場合は、旅行者が少ない時期が狙い目です。

海外旅行者はママヌザ諸島を訪れることができますか?

弊社の最新情報によると、海外旅行者はママヌザ諸島への訪問が許可されています。なお、規制は変動しますので、詳細はこちらよりご確認いただくことをお勧めいたします。

ワクチン接種を完了した旅行者は、ママヌザ諸島を訪れる際に隔離検疫が必要ですか?

国外からママヌザ諸島を訪れる旅行者がワクチン接種を完了している場合は、隔離検疫は不要です。渡航制限に関する最新および詳細については、渡航先の政府もしくは観光局の公式ウェブサイトをご確認いただくか、こちらをご確認ください。

ワクチン接種を完了した旅行者は、ママヌザ諸島を訪れる際に出国前の新型コロナウイルス検査が必要ですか?

現在、ママヌザ諸島を訪れる場合、出国前に受けた新型コロナウイルス検査 陰性証明書の提示は不要です。渡航制限に関する最新および詳細については、渡航先の政府もしくは観光局の公式ウェブサイトをご確認いただくか、こちらをご確認ください。

ワクチンを接種していない旅行者は、ママヌザ諸島を訪れる際に出国前の新型コロナウイルス検査が必要ですか?

現在、ママヌザ諸島を訪れる場合、出国前に受けた新型コロナウイルス検査 陰性証明書の提示は不要です。渡航制限に関する最新および詳細については、渡航先の政府もしくは観光局の公式ウェブサイトをご確認いただくか、こちらをご確認ください。

さらに質問を表示


ママヌザ諸島について

ママヌザ諸島:フィジーで最も美しい島のひとつ

ママヌザ諸島は、フィジーで最も美しい島のひとつです。この島は、南太平洋に位置しており、美しい白砂のビーチ、青い海、そして熱帯の植物が広がっています。ママヌザ諸島は、フィジーの首都スバから南西に約20キロの場所に位置しています。この島は、映画『キャスト・アウェイ』の撮影地としても有名です。

ママヌザ諸島:南太平洋の楽園

ママヌザ諸島は、南太平洋の楽園として知られています。この島は、美しい自然が広がっており、澄んだ海と美しいビーチが特徴です。ママヌザ諸島は、ダイビングやスノーケリング、シュノーケリング、カヤック、ウインドサーフィン、ジェットスキーなど、様々なアクティビティが楽しめます。また、ママヌザ諸島は、美しい夕日を見ることができる場所としても人気があります。

ママヌザ諸島:フィジーで最高のリゾート

ママヌザ諸島には、多くの美しいリゾートがあります。その中でも、Lomani Island Resort - Adults Only、Mana Island Resort and Spa、Musket Cove Island Resort and Marina、Plantation Island Resort、Serenity Island Resortがおすすめです。これらのリゾートは、美しいビーチに面しており、快適な滞在を提供してくれます。また、リゾート内には、レストランやバー、スパ、プールなどもあり、リラックスした時間を過ごすことができます。

ママヌザ諸島:フィジー旅行の必見スポット

ママヌザ諸島には、必見のスポットがたくさんあります。その中でも、おすすめのスポットをご紹介します。まずは、ビーチでの水遊びがおすすめです。美しい白砂のビーチで、シュノーケリングやウインドサーフィンなどのアクティビティを楽しむことができます。また、ママヌザ諸島には、美しい自然が広がっており、トレッキングやハイキングを楽しむこともできます。さらに、ママヌザ諸島には、美しい夕日を見ることができる場所もあります。

ママヌザ諸島:楽しいアクティビティがいっぱい

ママヌザ諸島には、多くの楽しいアクティビティがあります。その中でも、おすすめのアクティビティをご紹介します。まずは、ダイビングやシュノーケリングがおすすめです。ママヌザ諸島の海は、美しいサンゴ礁や魚がたくさん生息しており、ダイビングやシュノーケリングを楽しむことができます。また、カヤックやウインドサーフィン、ジェットスキーなどのウォータースポーツも楽しめます。さらに、ママヌザ諸島では、トレッキングやハイキング、乗馬などの陸上アクティビティも楽しめます。

ママヌザ諸島:フィジー旅行のおすすめの時期とは?

ママヌザ諸島を訪れるのにおすすめの時期は、5月から10月までの乾季です。この時期は、天気が安定しており、気温も比較的涼しいため、快適に過ごすことができます。また、この時期は、シュノーケリングやダイビングに最適な海の状態になっています。ただし、この時期は、観光客が多くなるため、ホテルの予約は早めに行うことをおすすめします。

ママヌザ諸島:フィジー旅行のヒントとコツ

ママヌザ諸島を訪れる際には、以下のヒントやコツを覚えておくと便利です。まずは、防虫スプレーを持参することをおすすめします。ママヌザ諸島は、熱帯地域に位置しているため、蚊やその他の虫が多く生息しています。また、日焼け止めや帽子、サングラスなども必要です。さらに、ママヌザ諸島では、現地通貨のフィジードルが使われているため、現金を用意しておくことが大切です。

ママヌザ諸島:フィジーでの美食体験

ママヌザ諸島では、美味しい食事を楽しむことができます。フィジー料理の代表的な料理は、ロミロミサーモンやカクダン、ラウラウなどです。また、ママヌザ諸島では、新鮮なシーフードも楽しむことができます。リゾート内のレストランやバーで、美味しい食事やドリンクを楽しんでください。

ママヌザ諸島:島内の移動方法とおすすめの宿泊先

ママヌザ諸島では、リゾート内を歩いたり、カヤックや自転車を借りたりすることができます。また、島内を移動するためには、ボートやヘリコプターを利用することもできます。おすすめの宿泊先としては、Lomani Island Resort - Adults Only、Mana Island Resort and Spa、Musket Cove Island Resort and Marina、Plantation Island Resort、Serenity Island Resortがあります。これらのリゾートは、美しいビーチに面しており、快適な滞在を提供してくれます。