【ニューデリー&NCR, インド】のホテルを探してみよう

2983軒のバケーションレンタル・ホテルからぴったりの宿泊先をチョイス

  • ▼1泊あたりの予算を指定
    JPY 0 - JPY 31,000 +
  • ▼クチコミ スコア
    全スコア
  • ▼星の数を指定
    つ星以上
検索結果を絞り込む

1

他社ロイヤルティプログラムを選択

ポイントマックス
言語
プログラム A プログラム A
プログラム B

メニューで「ポイントマックス」をクリック、ポイントを貯めたい他社ロイヤルティプログラムを選択

2

獲得マイル/ポイントをチェック

ABC ホテル ダブルルーム D
客室情報
獲得
5,000ポイント

ご希望のお部屋を選択し、獲得できるマイル/ポイントをチェック

3

会員番号(ID)を入力

パスポート発行国(国籍)
会員番号(ID)
1234

ご予約詳細ページで、他社ロイヤルティプログラムの会員番号(ID)を入力。チェックアウト後にマイル/ポイントが加算。

どのマイル/ポイントを貯めたいですか?今すぐスタート >>>

<NEW> 新しく予約が入った宿泊施設


<トレンド>たった今アゴダユーザーがチェックしました


迷ったときはニューデリー&NCRについてのクチコミをチェック


エリアからニューデリー&NCRの宿泊先をさがす


ニューデリー&NCRについて

ニューデリー&NCRには、インドの他の都市よりも多くの観光名所やアトラクションがあり、インド国内にエネルギーを与えるのに十分な活気で満ちています。いろいろな意味で、インド全体の見本となっています。

ここ20年間、ニューデリー&NCRは野放図な近代化に見舞われましたが、古い通りにある電子機器の大規模店や輝くエンターテイメント複合施設の隣には、伝統的なバザールやサリー店が今でも健在です。街の多様で複雑な社会背景は魅力的なものです。旅行者はインディラ ガンジー国際空港に降り立つと、急成長をとげている多文化社会であるという視点から、己の小ささとすぐに向き合うことになるでしょう。

植民地時代、イギリスは主たるインドの拠点をゼロから築きあげましたが、強大なムガール帝国が既にあったニューデリー&NCRは例外です。デリーのイギリス建築は印象的である一方、タージマハルと似た構造を持つラール キラーやジャマ マスジッドのような巨大なムガール帝国の偉業と張り合おうと苦心しています。

帝国の建築のほとんどは、現在「オールド デリー」と呼ばれている場所にあります。この地区には余分なサービス抜きのゲストハウスがあり、低予算の旅行者やバックパッカーの要求を満たします。一方、ニューデリー&NCRで宿泊施設を選択する上で最良なのはセントラル デリーで、ここではあらゆる価格帯の部屋を予約することが可能です。

ニューデリー&NCRの多くの商業地域の中で、ショッピングエリアに最も近いのはカロル バックです。数万人の商人がここに集まるため、新しいホテルがどんどん建ち、街で宿泊施設の発達が最も速い地区の1つです。ニューシティにあるホテルは、夜遅く食事をしたり、お酒を飲んだり、ダンスをしたりする場所へのアクセスが非常に良いですが、その一方で歴史地区にある名所は夕方早くに閉まることをお忘れずに。
<前
2017年 9月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
次>
2017年 10月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031