Agoda Hero Banner

【パラオ】のホテルを探してみよう

65軒のバケーションレンタル・ホテルからぴったりの宿泊先をチョイス

パラオのプチ情報

宿泊施設65軒
人気の都市コロール島
料金(1泊)7155円

まだ知らないパラオを発見しよう


パラオの人気都市


よくあるご質問

パラオにあるホテルの平均宿泊料金はいくらですか?

パラオにある3つ星ホテルの平均宿泊料金はJPY 22872です。 パラオにある4つ星ホテルの平均宿泊料金はJPY 32870です。 パラオにある5つ星ホテルの平均宿泊料金はJPY 57155です。

パラオにあるホテルの今週末の平均宿泊料金はいくらですか?

パラオにある3つ星ホテルの今週末の平均宿泊料金はJPY 23362です。 パラオにある4つ星ホテルの今週末の平均宿泊料金はJPY 39506です。 パラオにある5つ星ホテルの今週末の平均宿泊料金はJPY 78642です。

パラオにあるホテルの今日の平均宿泊料金はいくらですか?

パラオにある3つ星ホテルの本日の平均宿泊料金はJPY 23284です。 パラオにある4つ星ホテルの本日の平均宿泊料金はJPY 39798です。 パラオにある5つ星ホテルの本日の平均宿泊料金はJPY 76401です。

パラオで最も人気のある都市はどこですか?

パラオに滞在するユーザーには、コロール島、メユッグス、アイライなどが人気です。

メユッグスでおすすめのホテルはどこですか?

メユッグスでは、パラオ パシフィック リゾート、パラオ キャロラインズ リゾートなどがユーザーから高く評価されています。

パラオについて

パラオのおすすめ観光スポット

パラオは、グアムやサイパンと同じく、日本人にも人気の高い観光地です。パラオのおすすめ観光スポットは、青く透き通った海や美しい自然が特徴的です。中でも、ジェリーフィッシュレイクは、世界でも珍しいクラゲが生息していることで有名です。また、ロックアイランドは、青い海と緑の自然が美しく、カヤックやシュノーケリングを楽しめる場所としても人気があります。

パラオで食べるべきおいしい料理

パラオの食文化は、日本や中国、韓国などのアジア諸国の影響を受けています。そのため、パラオで食べることができる料理は、アジアンフュージョン料理が多いです。中でも、マグロの刺身や魚介類を使った料理は、新鮮で美味しいと評判です。また、ローカルフードとして、タロイモを使ったチップスや、ココナッツミルクを使ったデザートもおすすめです。

パラオへの行き方と旅のコツ

パラオへの行き方は、成田空港や関西国際空港から直行便が運航されています。フライト時間は、約4時間30分から5時間程度です。パラオは、日本と時差が1時間あります。また、パラオは、観光客にとって安全な国とされていますが、熱帯気候であるため、紫外線対策や水分補給をしっかり行うことが大切です。

パラオのホテル予約はAgoda.comで

パラオには、様々なホテルがありますが、Agoda.comでの予約がおすすめです。Agoda.comは、パラオのホテルだけでなく、世界中のホテル予約が可能なサイトで、手数料が安く、予約が簡単にできます。また、Agoda.comは、パラオのホテルの口コミも豊富に掲載しているため、自分に合ったホテルを選ぶことができます。

パラオのベストシーズンとお得な旅行情報

パラオのベストシーズンは、12月から4月までの乾季です。この時期は、天気が安定しており、透き通った海や美しい自然を楽しむことができます。また、パラオでは、日本と同じように年末年始やゴールデンウィークなどの繁忙期があります。そのため、ホテルや航空券が高くなることが予想されます。お得な旅行情報としては、早期予約や、オフシーズンの旅行がおすすめです。

パラオで楽しいこといっぱい!

パラオには、楽しいことがいっぱいあります。中でも、スキューバダイビングやシュノーケリングは、透き通った海での体験ができ、非常に人気があります。また、カヤックやジップライン、トレッキングなどのアウトドアアクティビティも楽しめます。さらに、パラオには、文化的な体験ができる場所もあります。例えば、ベラウ州立博物館や、ベラウ州立図書館などがあります。

パラオでの滞在先はここがおすすめ!

パラオには、様々なホテルがありますが、中でもおすすめなのは、パラオホテル、パラオロイヤルリゾートバイ日航、DWモーテル、パラオセントラルホテル、アイライウォーターパラダイスホテル&スパです。これらのホテルは、立地条件が良く、清潔で快適な部屋を提供しています。また、日本語が話せるスタッフがいるため、安心して滞在することができます。

パラオを旅行する際の注意点

パラオは、日本と比べると治安が良い国ですが、熱帯気候であるため、紫外線対策や水分補給をしっかり行うことが大切です。また、パラオでは、現地通貨であるパラオドルが使用されていますが、米ドルでも支払いが可能です。ただし、小額の場合は、釣り銭がパラオドルで返ってくることがあるため、現地通貨を用意しておくことをおすすめします。

パラオでの移動手段とおすすめの方法

パラオでの移動手段は、タクシー、レンタカー、バス、自転車、徒歩などがあります。中でも、レンタカーがおすすめです。パラオは、比較的小さな国であるため、レンタカーであれば、自由に移動することができます。また、パラオでは、左側通行が採用されているため、運転に慣れていない人は、注意が必要です。