規約集

最低価格保証

アゴダ®は常にお客様に「最低価格保証」を提供しております。アゴダのウェブサイトから宿泊施設をご予約後、他のサイトにおいて、お客様が予約されたお部屋と同等のお部屋を同じお日にちで、アゴダが提供する値段より安い価格で予約できたことをご報告いただいた場合、それと同じ価格もしくはさらに安い価格をご提供いたします。

申請方法

最低価格保証申請フォームを記入する前に、以下の情報をご用意ください。

• お客様のアゴダ予約ID
• アゴダよりも低価格を提供しているウェブサイトのアドレス(URL)
• 宿泊施設名、都市、国
• 宿泊ご予約日における他サイトでの空室状況、ルームタイプ、プロモーションタイプならびに価格がはっきりと表示されたスクリーンショットを最大3枚まででご提示ください。
• ご注意:他サイトでご予約する必要はありません。比較結果の提示のみで結構です。

規約

1.当社の「最低価格保証」は予約確定済みの場合のみ適用されます。申請時にはアゴダ予約IDが必要です。

2.申請条件:

• 同じ宿泊施設
• 同じ宿泊期間
• 同じおルームタイプおよびベッドタイプ
• 同じ事前購入要件、前払い・デポジット要件(該当する場合)
• 同じキャンセルポリシーおよび変更ポリシー
• 当社カスタマーサービス担当者が確認した時に即時確約ができること

3.「最低価格保証」は、第三者企業のライヤルティプログラムのポイント等を獲得できる予約(例:ポイントマックス)、または次のような非公開価格に対しては適用されません

• プライベート価格
• パッケージやプロモーション価格
• パッケージの一部で販売されている客室価格
• 次のような一般の人々が予約できない価格

- 企業割引価格
- グループ価格または会議開催時の価格
- 会員制限定の価格(例:AAA や AARPなど)
- ロイヤルティプログラム
- 組織が提供する特定グループに属する個人が対象となるような価格、また一般の人々を対象としていない価格

4.アゴダは、同じ宿泊施設、同等のルームタイプ、同じ日付のご予約に対する申請であること、および全ての規約を満たし、かつプロセスに沿った正当な申請であることを含め、その全てを決定する権利を留保します。

5.当社の「最低価格保証」は他のプロモーションとは併用できません。

6.当社は「最低価格保証」を変更、改正、補足、一時停止、中断する権利を留保します。

申請に関してご不明な点がございましたら、アゴダカスタマーサービスまでご連絡ください。

上に戻る

クレジットカードご利用の安全性と個人情報の保証

当社の支払いシステムは、お客様の個人情報の機密性、旅行に関するお取引に使用するクレジットカード情報の安全性を確保しております。以下のいずれかの安全な方法によりお客様のクレジットカード情報をご提供いただけます。

  • SSL(暗号化された安全な通信)を使ったオンラインクレジットカードフォームをご使用いただく方法
  • お客様よりお電話にて直接カスタマーサービスにご連絡いただく方法

上に戻る

予約保証

当社を通して確約したご予約は、アゴダ予約保証により保証されます。ご予約が確定している宿泊施設に空室がなかったり、宿泊施設により保証されなかった場合は、直ちにご予約確認Eメールに記載されているアゴダ24時間対応カスタマーサービスまでお電話にてお問い合わせください。当社カスタマーサービスが、近場で同等の宿泊施設のお部屋をご用意いたします。

代わりとなる宿泊施設へのご滞在をご希望されない場合は、当初のご予約合計金額を全額を返金いたします。

上に戻る

キャンセルポリシー

特にキャンセル規約に記載がない限り、キャンセル手数料は発生しません。

ご予約確Eメールに明記されているキャンセル期限前にキャンセルをしなかった場合は(この間にリクエストした要望を含む)、予約確認メールで通知されない限り、最低1泊分のキャンセル料金が発生します。

また、宿泊施設へのチェックインがなかった場合(ノーショウ)は、期限後のキャンセルとみなされ、ご予約確認Eメールに記載がない場合は1部屋につき1泊分、またそれ以上の金額がキャンセル料金として請求されます。

ご予約の変更等に関しましては、直接宿泊施設にではなく、必ず当社のカスタマーサービスまでご連絡下さい。ご予約の変更とは、チェックイン日の変更、宿泊期間の延長、宿泊期間の短縮、チェックイン日の延期、もしくは全てまたは一部の期間のキャンセル等を含みます。チェックイン日前、また滞在期間中のいかなる問題、ご質問等は、アゴダカスタマーサービスまで直接ご連絡下さい。キャンセルに関するお問い合わせは、当社の営業時間内、タイ時間の午前8時から午後6時(日本時間午前10時~午後8時)の間にご連絡下さいますようお願いいたします。

上に戻る

返金ポリシー

返金をご希望のお客様は下記いずれかの方法で当社までご連絡下さい。

  • 簡潔で迅速な処理にてご返金することをお約束します。ピーク期間、繁忙期、見本市や会議開催中に宿泊期間の短縮を希望する場合、またはご予約確認書に記載されるキャンセル期限前までにキャンセルを行わなかった場合は、宿泊施設側からペナルティーチャージが課されます。この場合は、ペナルティーチャージを返金額から差し引いた額を返金いたします。
  • お客様のご予約確認Eメールには、キャンセル期限が明確に記載されています。キャンセル期限とは、キャンセル料が発生し始める日のことです。通常、キャンセル期限はチェックイン日前日から14日前となります。予約確認Eメールに特段の記載がない限りは、1泊分の料金がペナルティチャージとして請求されます。
  • キャンセルポリシーに特記事項がなく、ご予約確認書に記載されるキャンセル期限前までに、上記のいずれかの方法にてご予約のキャンセルの連絡をされた場合は、宿泊代金の100%(キャンセル手数料なし)をお申し込みから通常10日以内に返金いたします。また、ご予約確認書に記載されるキャンセル期限を過ぎてからのキャンセルの場合でも、10日以内にペナルティーチャージを差し引いた金額を返金いたします。
  • 宿泊期間を短縮した場合は、大抵は10日以内に差額を返金いたします。なお、ペナルティチャージが課される場合には、その額を差し引いた金額を返金いたします。また、宿泊期間を短縮する前に(上記いずれかの方法を用いて)当社へご連絡いただいた場合は、返金処理を早めることも可能です。ただし、宿泊施設をチェックアウト後に宿泊期間短縮のご連絡を受けた場合は、宿泊施設側に実質宿泊期間を問い合わせますので、返金に通常以上の日数を要する場合があります。なお、返金処理に10日以上要する場合は、返金申請の受理に応じてお客様にEメールにてご連絡いたします。

    ご注意:宿泊期間短縮を希望する連絡が遅れた場合は、多くの宿泊施設でペナルティーチャージが発生します。通常、ペナルティーチャージは1泊分の料金に相当する金額が発生しますのでご注意ください。あらかじめ宿泊施設のポリシーをよくお確かめくださいますようお願いいたします。
  • 特定の条件下で、当社は、返金の代わりにギフトカードを提供することがあり、お客様はこれを受け入れることができます。限定された状況にて、アゴダ®ギフトカードのみが返金および/または補償にの方法として用いられる場合があります。

上に戻る

アゴダ®について

アゴダは、アジア地域のホテルを格安な料金で確保するサービスに特化したオンラインホテル予約サービス会社であり、Priceline.com(Nasdaq:PCLN)の一部門です。シンガポールを拠点とし、バンコクおよびフィリピンなどに運営拠点を持つアゴダのホテルネットワークは、アジア地域で10,000カ所、世界全体では150,000カ所以上にのぼります。300人の専門スタッフは、現地の知識とコネクションを独特の手法で結びつけ、ビジネス旅行者と観光旅行者の両者に一流の予約サービスを最も格安な料金で提供しています。

また、アゴダは、お客様と卸売業者とを繋ぐ架け橋となり、お客様にとって魅力的な料金で宿泊予約を提供しております。当社は、アジアや世界中で長期的に展開している実績のある大企業とのみパートナー提携をしています。また、下記の旅行関係団体に加盟しています。

  1. ASTA (American Society of Travel Agents)
  2. IATA (International Air Transport Association)
  3. PATA (Pacific Asia Travel Association)
  4. HKTA (Hong Kong Tourist Association)
  5. ATTA (Association of Thai Travel Agents)
  6. TIC (Travel Industry Council)

アゴダは、インターネット上にて格安ホテルや旅行サービスを扱うナンバーワンのプロバイダーになることを目標としています。インターネットからの旅行予約はまだまだ新しいサービスですが、アゴダは質の高いサービスと確実性をモットーにビジネスを展開して行きたいと考えております。なお、お客様にも安心して当社のサイトをご利用いただけるよう「クレジットカードご利用の安全性と個人情報の保証」を全てのお客様に提供しております。

上に戻る

アゴダギフトカード利用規約

はじめに

以下の規約は、アゴダ®ギフトカードプログラム(以下「本プログラム」という)の基本的事項を構成するものです。これらの規約は、本プログラムの利用者であるお客様と、本プログラムの発行者および運営者である Agoda Company Pte.Ltd. (以下「Agoda」、「アゴダ」または「当社」という)との関係を規定することを目的としています。お客様による本プログラムのご利用およびアゴダ®ギフトカードのご利用はこれらの規約に準拠し、また、全規約を読み、理解することはお客様の責任であるものとします。

アゴダ®ギフトカードの発行

アゴダ®ギフトカードは、agoda.com を通してアゴダのアカウントに既に登録された方またはこれから登録される方を対象に、アゴダが発行するものです。ギフトカードは、1枚ごとにギフトカードに蓄積される金額をお客様が還元する際に必要となる固有の識別番号(以下「固有識別番号」という)を持ちます。アゴダギフトカードに蓄積される金額は、アゴダの単独で絶対的な裁量により決定されるものとし、また、金額の決定にあたり、アゴダは、お客様の以前のアゴダでの予約履歴、お客様が過去に予約した宿泊施設のタイプ、ならびにお客様の所在地を含む、ただしこれに限らない基準を考慮することができます。

さらにお客様は、お客様のアカウント内MYギフトカードのページから、特定の金額のアゴダギフトカードを購入できることがあり、購入金額に対応する金額は、該当するアゴダギフトカードのもとで還元できます。現在、アゴダギフトカードはクレジットカードのみで購入可能であり、また、200米ドル(US$200)を超える額は購入できません。アゴダギフトカードを購入するお客様は、お客様とアゴダギフトカードの安全性を強化することを目的とした3Dセキュア方法による認証が必要となります。認証されない場合、アゴダギフトカードの購入には、本利用規約に定められる一括購入または一度に購入可能な最高金額に対する制限が適用されるものとします。

アゴダギフトカードの使用と還元

アゴダギフトカードに蓄積される金額は、アゴダおよび agoda.com のウェブサイトを使って/通してのみ還元することができ、それ以外の目的で還元することはできません。お客様は、agoda.com を利用する宿泊施設サプライヤーに対してアゴダギフトカードを直接還元することはできません。

一度発行されたアゴダギフトカードは、再販売できず、また、現金やそれに限らず、還元または換金することはできません。アゴダギフトカードは返金不可であるとします(適用する法令により要求される場合を除く)。ただし、アゴダギフトカードは、ギフトカード保持者がアゴダのセルフページツールを通してオンライン上での譲渡処理を完了することにより、他人(家族や友達を含む)へ譲渡できます。

アゴダギフトカードを所有するお客様は、当プログラムに参加し、agoda.com に表示される宿泊施設に対して、agoda.com ウェブサイトでアゴダギフトカードの固有識別番号を入力することでギフトカードを還元できるものとします。また、お客様は、該当するアゴダギフトカードに蓄積される金額のうち、還元を希望する額を指定することができます。アゴダによる予約の確定後、アゴダは、該当する宿泊施設の予約バウチャーを発行するものとし、同バウチャーには、還元されたアゴダギフトカードの固有識別番号、還元額、ならびに残金がある場合は該当するアゴダギフトカードの残高を含むがそれに限らないアゴダの単独の裁量により選出される情報が記載されます。

お客様は、アゴダギフトカードの還元時に、該当するアゴダギフトカードに蓄積される金額の一部の還元または全額の還元のどちらかを選択できるものとします。ギフトカード保持者は、アゴダウェブサイトのMYギフトカードページへアクセスし、該当するアゴダギフトカードに蓄積される残高やカードの情報を確認できます。

アゴダギフトカードに蓄積される金額の全てまたは一部を還元して予約した宿泊施設は、同宿泊施設の宿泊料金、契約、宿泊施設のポリシーの対象となります。アゴダギフトカードは、条件を満たす公開料金に対してのみ最大全額まで還元できますが、アゴダがコミッションのみを基盤として契約する宿泊施設、無料宿泊、レンタルまたはチケット、業界割引、グループ料金または特別なプロモーション料金は対象となりません。ご予約の宿泊施設によりいかなるクレジットカードへの請求には、アゴダギフトカードは適用されません。

アゴダギフトカードは、本プログラムに参加する宿泊施設にのみ有効であるとし、アゴダの決断により agoda.com に表示されるものとします。アゴダギフトカードの蓄積額から還元できる場合は、予約手続き中に明確に表示されます。アゴダは、宿泊施設が本プログラムへの参加をキャンセルしたことにより生じるいかなる変更に対して責任を負わないものとします。

アゴダリワードプログラムからアゴダギフトカードプログラムへの変換

特定の条件を満たした場合、アゴダリワードプログラムのメンバーは、同プログラムで蓄積したポイントをアゴダギフトカードに蓄積する金額に変換することができます。このような変換を決定する処理および条件には、アゴダリワードプログラムで蓄積したポイントをアゴダギフトカードプログラムに蓄積する金額へ変換する際の変換率の指定を含むことができるものとします。アゴダリワードプログラムメンバーの方で、プログラムの変換に関するお問い合わせを希望する場合は、アゴダカスタマーサポートまでご連絡ください。

アゴダギフトカードの有効期間と有効期間の満了

通常、本利用規約に準じてアゴダにより解除されない限り、アゴダギフトカードは発行後に全額を還元するまで有効ですが、発行後5年以内に有効期間が満了します。アゴダギフトカードに失効日がある場合は、当該アゴダギフトカードは同失効日に有効期間が満了します。お客様は、アゴダギフトカードを全額還元後、アゴダギフトカードの失効日以降(発効日から5年間の経過後を含む)、または本利用規約やその他の規定に準じてアゴダギフトカードが失効前に解除された場合は、アゴダギフトカードを使用できないものとします。アゴダギフトカードに蓄積される残高は失効日または解除日の時点で無効となり、従って、お客様により還元や返金することはできません(適用する法令により要求される場合を除く)。

変更、制限、解除など

アゴダギフトカード、本プログラムならびに特典は、アゴダの裁量で提供されます。アゴダは、全体または一部において、いかなる場合でも、事前の通知の有無に関わらず、これまでに付与されたアゴダギフトカードの還元不可に影響が生じることがある場合でも、本プログラムの停止、または、プログラム規定、本規約、特典、参加条件、蓄積可能金額の制限の変更を実施する権利を留保します。適用法令が許す最大の限度で、アゴダは、特に、いかなるスペシャルオファーの停止、制限、変更または取消、agoda.com を通したいかなる宿泊施設予約に必要とするアゴダギフトカード蓄積金額のレベルの増加、ギフトカード蓄積金額または特典の譲渡の変更あるいは規制、非適用日の無制限の追加、または agoda.com ウェブサイトに掲載される一部あるいは全ての参加宿泊施設のうち可能な宿泊施設予約数の制限、ならびにアゴダの裁量によるまたは法令や規制に求められた場合に、本プログラムの変更を実施することができます。アゴダギフトカード利用者は、ギフトカードを所有する時、ギフトカード蓄積金額が継続的に有効であることを依拠することができません。アゴダギフトカードは、 agoda.com ウェブサイトに掲載される全ての宿泊施設に対して還元ができるわけではなく、ギフトカードの還元特典が表示され、agoda.com でのご予約時にお客様が確認できる対象宿泊施設に限り還元できます。

本プログラムのご利用は、ここに提示する本利用規約に従うものとし、アゴダは、その裁量により、随時採用することができます。アゴダは、単独で、本利用規約に準じて本プログラムを解釈し、適用する権利を留保します。ここに提示される本利用規約への準拠への怠慢、本プログラムの特権の乱用、アゴダの利益に対する有害な行為、もしくはアゴダまたはアゴダの関連会社に対して本プログラム参加者または参加者の代理としてふるまういずれかの人物が提供するいかなる情報の虚偽表示は、お客様のギフトカードを解除すること、アゴダギフトカード蓄積金額またはその他いかなる特典を取り消すことになります。

アゴダギフトカードに蓄積できる最大金額

現時点では、200米ドル(US$200)を超えるアゴダギフトカードは購入できません。現在または今後ともどんな場合があっても、お客様は、1枚のアゴダギフトカードに1,000シンガポールドル(SGD 1,000)以上の蓄積、保持、保存ができず、1度の取引総額が20,000シンガポールドル(SGD 20,000)を超える複数のアゴダギフトカードを(一括払いまたはその他の方法で)購入することもできません。

アゴダギフトカードの売買、交換の禁止

本利用規約で明確にされない限り、もしくは事前の明示的で書面によるアゴダの同意がある場合を除き、アゴダ以外による全てのアゴダギフトカード、アワードまたは特典の販売または交換は明白に禁止します。本プログラムおよび本利用規約に違反する中で譲渡、付与または販売された、アゴダギフトカード、蓄積金額または特典は、(本利用規約のもとで明確に認められていない限り)お客様にペナルティが生じるか一般的な規約違反に関連すると共に、没収または取消されます。

本プログラムおよび本利用規約に違反する購入、交換、またはその他の行為により取得した宿泊施設予約の使用は、該当する代表者氏名の元で行われた予約に関して予約がキャンセルされ、宿泊施設への入館が拒否されることになります。または、アゴダの裁量により、該当する宿泊料金をお支払いいただくことで宿泊施設への滞在を完了することができます。

一般条項

お客様がアゴダギフトカードを利用して(蓄積金額の一部または全額を還元して)行った全ての予約は、アゴダ®利用規約に従うものとします。このアゴダ®利用規約は、agoda.com のウェブサイトにアクセスし、閲覧し、利用する全てのお客様に適用されるものでもあります。

アゴダは、お客様へ通知することなく、本プログラムおよび本利用規約が遵守されているかどうか、お客様が保持し、使用したアゴダギフトカードを常に監査する権利を留保します。監査により矛盾、詐欺、乱用およびその他の違反が発見された場合、アゴダギフトカードの還元依頼に対する処理は、監査が完了するまで遅延されます。特定の事例(例:違法なまたはマネーロンダリングのための振り込みを目的とした、偽造または架空のアカウントの開設を含むがこれに限らない詐欺)において、アゴダはアゴダギフトカードおよびアカウント全体を取消する権利を留保します。

本プログラムはアゴダのお客様に限定した特典であるものとします。アゴダが別途に認めない限り、アゴダギフトカードを保持する各お客様は、アカウント1件のみを保持することができます。

アゴダギフトカードに蓄積される金額は、本プログラム外では価値を持ちません。アゴダは、アゴダギフトカードに蓄積される金額をここに記載する方法で無効にすることができます。アゴダギフトカードは、メンバーが死亡した場合の相続上の問題においても、または法に基づく手続きによっても、死亡したメンバーのポイントは譲渡できません。危険負担と所有権は、アゴダギフトカードの引き渡し時にお客様に渡ります。アゴダは、アゴダギフトカードの紛失または損失、ならびにお客様の許可なく使用されたことに対していかなる責任も負いません。

アゴダギフトカードの名義人のみがアゴダギフトカード等に関連する個人情報にアクセスする資格を持ちます。アゴダ関連会社および Agoda Company Pte.Ltd. の社員、または Priceline.com を含むこれらの会社が完全に所有する子会社は本プログラムへの参加資格を持ちません。

本プログラムに関連してお客様から収集される個人情報は、アゴダ®個人情報保護方針に準じて使用され、また、該当するデータ保護法令に従います。お客様により提出された情報は、お客様の本プログラムのご利用を促進するため、宿泊施設サプライヤーへ/から譲渡できるものとします。このような情報が宿泊施設サプライヤーによりどのように使用されるかについては、該当する提供者の個人情報保護方針をお確かめください。

アゴダは、本利用規約に一致しないまたは該当する全ての法令に反する方法で本プログラムを利用するいかなるお客様によるアゴダギフトカードの還元を認めない権利を留保し、違反したお客さまはアゴダギフトカード蓄積金額を損失します。また、アゴダは単独の裁量により、必要に応じて、お客様に対して刑事訴追を含む適切な行政措置、法的措置を行う権利を留保します。

プログラムの合法的営業を妨げる全ての行為が、刑法、民法違反とみなされます。万一、そのよう行為があった場合、アゴダは法律が許す最大限の範囲で、違反者に対して損害賠償の請求を行う権利を留保します。アゴダが本利用規約への準拠を強制しなくとも、本利用規約またはその他のいかなる条項の権利を放棄することはありません。

本プログラムに対する個人の資格、アゴダギフトカードに蓄積される金額の還元、使用、アゴダリワードプログラムポイントの変換、もしくはお客様が本利用規約に準拠しているかどうかに関する全ての疑問や論争はアゴダの単独の裁量により解決されます。

本利用規約のいずれかの条項が司法の権限を有する法廷により無効、履行できないことが判明した場合、その他の利用規約はなお効力を有したまま、その条項は除外されます。

アゴダは、メンバーのプログラム参加に起因する税務上の影響に責任を負いません。各お客様は、全ての支払うべき税金、ならびに本プログラムへの参加およびアゴダギフトカードに蓄積される金額の還元に起因して取得した特典の支払い、または全ての該当する書類記入と報告の義務に対して単独で責任を負います。お客様は、アゴダギフトカードに蓄積される金額の利用および還元について、各自の税務アドバイザーにご確認ください。

通知の有無に関わらず、本プログラムへ参加する宿泊施設サプライヤーの追加または削除が随時行われます。

お客様の所在地に関わらず、利用規約はシンガポールの法律に準拠していると解釈されるものとします。本利用規約に関連する問題に関する専属管轄裁判所は、シンガポール裁判所とします。

追加情報

本プログラムに関する利用規約をお読みいただきありがとうございます。アゴダギフトカードに関する詳細をお求めの場合は、当社ウェブサイトに掲載される良くあるご質問(FAQ)を参照ください。

賢いホテル予約はAgodaで

上に戻る

免責事項

1.アゴダは、ウェブサイト上の全ての情報や料金が公開時に正確であるように努めておりますが、公開後、市場状況や諸事情の発生により、当社ウェブサイト上の情報が正確でなくなる、または最新の情報ではなくなる可能性があります。

2.アゴダは、このウェブサイトの正確さ、完全性、質、または適切さに関して保証しません。また、このウェブサイトで提供された情報によるあらゆる損失に対して、アゴダは責任を負いません。

3.アゴダは、支払われる料金に対する正当なサービスと宿泊施設を提供することに努めておりますが、このウェブサイトに記載されているホテルの質や適切さについての責任を負いかねます。

4.規約等を含み、本ウェブサイトの英語版/英語で記載される内容と翻訳版に矛盾がある場合は、英語版が優先されるものとします。

上に戻る