Agoda Hero Banner

『ノールボッテン』のホテル & その他の宿タイプ

検索して料金比較 & 無料キャンセルOKな宿をお得に予約

エリアからノールボッテンの宿泊先をさがす


よくあるご質問

ノールボッテンにあるホテルの平均宿泊料金はいくらですか?

Norrbottenにある3つ星ホテルの平均宿泊料金はJPY 19512です。 Norrbottenにある4つ星ホテルの平均宿泊料金はJPY 27916です。

ノールボッテンにあるホテルの今週末の平均宿泊料金はいくらですか?

Norrbottenにある3つ星ホテルの今週末の平均宿泊料金はJPY 18132です。 Norrbottenにある4つ星ホテルの今週末の平均宿泊料金はJPY 26332です。

ノールボッテンにあるホテルの今日の平均宿泊料金はいくらですか?

Norrbottenにある3つ星ホテルの本日の平均宿泊料金はJPY 18999です。 Norrbottenにある4つ星ホテルの本日の平均宿泊料金はJPY 28339です。

アルビッツヤウル周辺(ノールボッテン)でおすすめのホテルはどこですか?

アルビッツヤウル周辺(ノールボッテン)では、Laponia Hotell & Konferens、Lapland Lodge、Lumi Guest Houseなどがユーザーから高く評価されています。

キルナ空港周辺(ノールボッテン)でおすすめのホテルはどこですか?

キルナ空港周辺(ノールボッテン)では、Scandic Kiruna、Kiruna City Room、ホテル E-10などがユーザーから高く評価されています。

ルーレオ空港周辺(ノールボッテン)でおすすめのホテルはどこですか?

ルーレオ空港周辺(ノールボッテン)では、クオリティ ホテル ルレオ、エリート スタッドホテル ルーレオ、Best Western Plus Savoy Luleaなどがユーザーから高く評価されています。

ノールボッテンで最も人気のあるホテルはどこですか?

ノールボッテンで人気のホテルにはアビスコ ツーリストステーション STF、Abisko Guesthouse & Activities、Abisko net Hostel & Huskiesなどがあります。

ノールボッテンでカップルにおすすめのホテルはどこですか?

ノールボッテンでカップルから高評価のホテルには、アビスコ ツーリストステーション STF、エリート スタッドホテル ルーレオ、Cape Eastなどがあります。

ノールボッテンで家族連れにおすすめのホテルはどこですか?

ノールボッテンで家族連れから高評価のホテルには、アビスコ ツーリストステーション STF、エリート スタッドホテル ルーレオ、Abisko Mountain Lodgeなどがあります。

ノールボッテンで景色の良いホテルはどこですか?

ノールボッテンでは、Laponia Hotell & Konferens、Quality Hotel Bodensia、Abisko Guesthouse & Activitiesからの景色がユーザーから高く評価されています。

ノールボッテンで朝食がおすすめのホテルはどこですか?

ノールボッテンでは、Laponia Hotell & Konferens、Quality Hotel Bodensia、コンフォート ホテル アークティックなどの朝食がユーザーから高く評価されています。

ノールボッテンでおすすめの都市はどこですか?

ノールボッテンでは、キルナ、アービスコ、ルーレオなどの都市が人気です。

さらに質問を表示

ノールボッテンについて

ノールボッテン:スウェーデンの最北端にある魅力的な州

ノールボッテンは、スウェーデンの北部に位置する州で、フィンランドとノルウェーに接しています。北極圏に位置することから、冬にはオーロラ観測ができ、夏にはミッドナイトサンを見ることができます。また、サーミ人の文化や伝統的なラップランド地方の風景も楽しめます。

ノールボッテンへの旅行の理由:北極圏の自然と文化の魅力

ノールボッテンは、自然と文化の魅力がたくさんあります。冬にはオーロラ観測ができ、夏にはミッドナイトサンを見ることができます。また、サーミ人の文化や伝統的なラップランド地方の風景も楽しめます。

ノールボッテンへの行き方:スウェーデン北部の空港と鉄道を利用しよう

ノールボッテンへの行き方は、スウェーデン北部の空港や鉄道を利用するのが便利です。空路であれば、ストックホルムからキルナ、リュレオ、キルナ、そしてノールキョーピングを経由して、リュレオ空港に到着します。鉄道であれば、ストックホルムからリュレオまでの直行列車があります。また、フィンランドとノルウェーからのバスや車でもアクセスできます。

ノールボッテンで楽しめること:オーロラ観測、ドッグスレッド、そしてサーミ文化体験

ノールボッテンで楽しめることはたくさんあります。冬にはオーロラ観測ができます。オーロラ観測のためには、夜間にクリアな空が必要です。また、ドッグスレッドも人気のアクティビティです。ハスキーの引くソリに乗って、雪の上を滑走する体験は、忘れられない思い出になることでしょう。さらに、サーミ人の文化を体験することもできます。サーミ人は、トナカイの飼育や伝統的な衣装、そして伝統的な音楽やダンスを保持しています。

ノールボッテンへの旅行にAgoda.comを利用する理由:手頃な価格で快適な宿泊施設を予約できる

ノールボッテンへの旅行には、Agoda.comを利用することをおすすめします。Agoda.comは、手頃な価格で快適な宿泊施設を予約することができます。ノールボッテンには、Park Hotell、Lapland Lodge、Svefi Vandrarhem - Hostel、Abisko net Hostel & Huskies、そしてHotel Jokkmokkなどの宿泊施設があります。これらの宿泊施設は、自然に囲まれた素晴らしいロケーションにあり、快適な滞在を提供してくれます。

ノールボッテンのベストシーズン:オーロラシーズンと夏のミッドナイトサン

ノールボッテンのベストシーズンは、オーロラシーズンと夏のミッドナイトサンの時期です。オーロラシーズンは、9月から4月までの期間で、特に12月から3月がピークとなります。夏のミッドナイトサンは、6月から7月にかけて見ることができます。ミッドナイトサンは、夜中でも日中のように明るく、特別な体験を提供してくれます。

ノールボッテンへの旅行のヒント:防寒対策、サーミ文化のマナー、そして現地の食べ物について

ノールボッテンへの旅行のヒントをいくつか紹介します。冬には、防寒対策が必要です。暖かいコート、手袋、帽子、そしてブーツが必要です。また、サーミ文化には、特別なマナーがあります。例えば、トナカイを撮影する際には、サーミ人に許可を得る必要があります。さらに、ノールボッテンでは、レン魚やベリーのデザートなど、地元の食べ物も楽しめます。

ノールボッテンの宿泊先:自然の中にあるホテルや伝統的なロッジがおすすめ

ノールボッテンの宿泊先としては、自然の中にあるホテルや伝統的なロッジがおすすめです。Park Hotellは、リュレオの中心部に位置し、自然と文化に囲まれたロケーションにあります。Lapland Lodgeは、森の中にある伝統的なログキャビンで、サウナやジャグジーなどの施設もあります。Svefi Vandrarhem - Hostelは、リュレオの中心部に位置するホステルで、手頃な価格で快適な宿泊ができます。Abisko net Hostel & Huskiesは、Abisko国立公園に位置するホステルで、ドッグスレッドやスキーなどのアクティビティも楽しめます。Hotel Jokkmokkは、Jokkmokkの中心部に位置するホテルで、サーミ文化を体験することができます。

ノールボッテンで食べるべきもの:サーミ料理、レン魚、そしてベリーのデザート

ノールボッテンで食べるべきものは、サーミ料理、レン魚、そしてベリーのデザートです。サーミ料理には、トナカイ肉やサーミパンケーキなどがあります。レン魚は、ノールボッテンの伝統的な食べ物で、スモークやグリルなどの調理法があります。また、ノールボッテンには、クランベリーやブルーベリーなどのベリーが豊富に生えています。ベリーのデザートには、クランベリーのジャムやブルーベリーパイなどがあります。