Agoda Hero Banner

『スパンガール島』のホテル & その他の宿タイプ

検索して料金比較 & 無料キャンセルOKな宿をお得に予約

スパンガール島で人気のホテル1軒

星評価
クチコミ評価
おすすめ
料金の低い順
距離
高評価のクチコミ
マリ マリ セパンガー ロッジ (Mari Mari Sepanggar Lodge)
スパンガール島(スパンガール島)地図で場所を確認
  1. 駐車場
  2. チェックイン/アウト(エクスプレス)
  3. 荷物預かりサービス
  4. プライベートビーチ
  5. コーヒーショップ
  6. ランドリーサービス
  7. レストラン
  8. ツアーデスク
"予約確認書に「宿に連絡するように」とメールアドレスが記載されていたので、 「Jesselton Point Jetty より、朝の船に乗りたい」と英語でメールをいれると、すぐに返事をくれました。 当日、Jesselton Point Jetty Counter 12 に行くと受付OK、船で島へ、約10分。船は9時45分集合10時出発が朝の便で、島へ渡る人数次第で増便されるようです。 島へ渡ると、レセプションはなく、船に同乗していたスタッフがチェックイン、部屋の案内、食事の時間、チェックアウト、帰りの船の時間を教えてくれました。 島の斜面に木造の階段が下から結構上まで作られていて、部屋は現代のトムソーヤの小屋みたいなのが1棟づつ点在しています。下の砂浜や食堂から部屋まで、上り下りがちょっと大変。設備は扇風機のみ、バスルームは部屋の外で水シャワーです。 部屋は広くはないですが快適。ベランダがあり気持ちがよかったです。ただ、網戸はあるのですが、部屋の出入り時に油断すると虫がわんさか入ってきます。蝉とか蛾とか蚊とか…。充電はレストランと、部屋のあるエリアに水と充電設備のある小屋があり、携帯などは出来ます。 行った時が日本のお盆時期だったので、日本人の日帰りツアーの人が日中は多数いて少々騒々しかたですが、15時に帰っていくので、そこから翌日の10時過ぎまでは宿泊者だけで静かです。 ただ、砂浜に蚊なのかブヨなのか、油断していて散々刺されました。片足だけで30カ所。 シュノーケリングのマスク、フィンを貸してくれます。海にニモがいました。岩が多いので足元注意です。 食事が3食ついているのですが、コタキナバルからの毎食船で運び、温めてブッフェ形式で提供されます。メニューは昼夜はマレー料理ーご飯とおかず5-6種、果物。朝はパン、卵、ソーセージなど。 水とお茶は24時間いただけました。 私は、2泊したのですが、虫刺され以外は快適で、もっといても良いと思いました。"
さらに表示
8

非常に満足

クチコミ58件

エリアからスパンガール島の宿泊先をさがす


今アゴダユーザーがチェックしている宿泊施設


よくあるご質問

スパンガール島で景色の良いホテルはどこですか?

スパンガール島では、マリ マリ セパンガー ロッジからの景色がユーザーから高く評価されています。

スパンガール島で朝食がおすすめのホテルはどこですか?

スパンガール島では、マリ マリ セパンガー ロッジの朝食がユーザーから高く評価されています。


スパンガール島について

スパンガール島:マレーシア・コタキナバルの楽しい事実

スパンガール島は、マレーシア・コタキナバルにある美しい島の一つです。この島は、豊かな自然と美しいビーチが魅力で、観光客に人気があります。また、この島は、多くの野生生物が生息していることでも知られています。例えば、ウミガメ、イルカ、サルなどが見られます。スパンガール島は、自然が豊かな島として知られており、自然を愛する人にとっては、とても魅力的な場所です。

スパンガール島:訪れる理由

スパンガール島には、多くの理由があります。まず、この島は、美しいビーチがあることで有名です。白い砂浜と透き通った海は、まるで天国のようです。また、この島は、野生生物が多く生息していることでも有名です。ウミガメやイルカを見ることができるため、自然が好きな人には、とても魅力的な場所です。

スパンガール島:行き方ガイド

スパンガール島へは、コタキナバルからフェリーで行くことができます。フェリーは、コタキナバルの港から出発し、スパンガール島まで約30分で到着します。フェリーの運賃は、比較的安価で、往復で約10RMです。また、フェリーは、1日に数便運行しているため、時間に余裕を持って出発することをおすすめします。

スパンガール島:楽しいアクティビティ

スパンガール島では、多くの楽しいアクティビティがあります。例えば、スキューバダイビングやシュノーケリングなどの海洋アクティビティが人気です。また、島の周りを散歩したり、自転車で島を一周することもできます。さらに、島の内陸部には、ジャングルトレッキングのコースがあります。自然を満喫しながら、島を探検することができます。

Agoda.comを使う理由:スパンガール島のホテル予約について

スパンガール島には、いくつかのホテルがあります。その中でも、特におすすめのホテルは、Mari Mari Sepanggar Lodgeです。このホテルは、島の中心部に位置しており、観光スポットへのアクセスが良好です。また、このホテルは、清潔で快適な客室を提供しており、スタッフのサービスも良いと評判です。ホテルの予約には、Agoda.comを利用することをおすすめします。Agoda.comは、多くのホテルを取り扱っており、安価で簡単に予約することができます。

スパンガール島:ベストシーズンとおすすめの旅行のコツ

スパンガール島のベストシーズンは、5月から9月です。この時期は、雨が少なく、気温も適度で、ビーチでの過ごしやすい季節です。また、この時期は、ウミガメやイルカを見ることができる確率も高くなります。旅行する際には、軽い服装がおすすめです。また、虫除けスプレーや日焼け止めなどのアイテムも必要です。

スパンガール島:旅行者向けのヒント

スパンガール島に旅行する際には、以下のヒントを参考にしてください。まず、島には、ATMがないため、現金を持参することをおすすめします。また、島には、スーパーマーケットやコンビニエンスストアがないため、必要なものは、コタキナバルで購入してから島に向かうことをおすすめします。さらに、島は、自然が豊かなため、虫が多いです。虫除けスプレーや長袖・長ズボンなどの対策が必要です。

スパンガール島:宿泊施設のおすすめ

スパンガール島には、いくつかの宿泊施設があります。その中でも、おすすめの宿泊施設は、Mari Mari Sepanggar Lodgeです。このホテルは、島の中心部に位置しており、観光スポットへのアクセスが良好です。また、清潔で快適な客室を提供しており、スタッフのサービスも良いと評判です。ホテルの予約には、Agoda.comを利用することをおすすめします。

スパンガール島:美味しい食べ物

スパンガール島では、新鮮なシーフードが食べられます。島には、多くのレストランがあり、ローカルフードから西洋料理まで、多彩なメニューが揃っています。特に、新鮮な魚介類は、島の名物料理の一つです。また、ココナッツジュースやフレッシュジュースなどのドリンクもおすすめです。

スパンガール島:移動の方法

スパンガール島内は、徒歩や自転車で移動することができます。また、島の周りを遊覧するためのボートツアーもあります。また、コタキナバルからフェリーで島に渡ることができるため、コタキナバルから島への移動も簡単です。